• 「changed from 2tone to 2tone」 2017/04/27
    キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! ・・・毎度www どれどれ・・・ あ、楽しみは後に残しておいて本日はストラトのリフィニッシュ作業へ入ります♪ この2toneの57vinST、ピカピカなんですけどリフィニッシュする事に […]
  • 「ATS取り付けと入荷情報」 2017/04/26
    ・・・毎度!! 久しぶりにATSトレモロブロックを取り付けましたよ。 お客さんがYoutubeでATSブロックを見つけてくれましてね、ギター持って御来店されたんですよ♪ メキシコフェンダーですからサイズは問題ありませんの […]
  • CHARVEL/ MODEL 1B 2017/04/26
    CHARVEL/ MODEL 1B 80年代のシャーベル製ディンキーベース入荷!! 1ボリューム仕様に変更してあります。 デカールチューンがROCKでカッコイイ1本です♪ 定価 ¥70,000- 販売価格 ¥25,800 […]
  • CHARVEL/ MODEL 1B 2017/04/26
    CHARVEL/ MODEL 1B 80年代のシャーベル製ディンキーベース入荷!! 1ボリューム仕様に変更してあります。 デカールチューンがROCKでカッコイイ1本です♪ 定価 ¥70,000- 販売価格 ¥25,800 […]
  • 「いろいろ」 2017/04/23
    ・・・エントリー用紙に記入中。 毎度!! お客さん達と組んでいる明菜のコピーバンド「1/2の明菜」ですけど、夏のイベント”みのかもバンドフェスタ”にエントリーします♪ ・・・ま、落選したら解散です […]
  • 「スモークギター製作記②」 2017/04/20
    ・・・毎度!! スモークギターも本日で完成まで行っちゃいますよ~っ!! キャビティ加工と同じくらい重要な作業から行きましょうかね・・・ フロントピックアップ製作です。 コチラもミドルと同じくダミーなんですけど、ミドルと大 […]
  • 「スモークギター製作記」 2017/04/19
    Tommy Emmanuel来日決定!! 見たいわ~♪ そんなトミーを聞きながらACEカスタムギターの続きですよ・・・ バックパネルの落とし込み加工を終え、 そのバックパネルを製作します。 スモークマシンは本体から空気を […]

Archive for 2017/04/19

「スモークギター製作記」

Tommy Emmanuel来日決定!!

見たいわ~♪ そんなトミーを聞きながらACEカスタムギターの続きですよ・・・

スモークマシンのキャビティですよ!!バックパネルの落とし込み加工を終え、

バックパネル製作そのバックパネルを製作します。 スモークマシンは本体から空気を取り込むので、パネルもパンチングプレートを使いますよ~

バックプレート完成フレームとホース部分のパネルも完成♪

アルミテープでシールディング耐熱&防水を兼ねてキャビティ内をアルミテープでシールディング・・・

LED以外をアルミテープでシールディングします同じくフロントピックアップ部もシールディングしますが、コチラはLEDの反射効率アップを狙っておりますよwww 試しに点灯してみますと・・・

ピッカ~ン。ピッカ~ン。 続いてミドルピックアップを取り付けます・・・

作る為のバラし作業まずはバラすっ!! なぜバラすのかと言いますと、音が出るのはリアだけでフロント&ミドルはダミーなんですよ。

偽ポールピースwwwバラしたボビンにプラ棒を加工して偽ポールピースを製作!!

こんな作業は初めてですwwwビス受け部分をカットしたベースプレートをボディに直接ビス止めします。 ・・・斬新やわwww

ミドルピックアップ完成!!ハイ、完成!!

スモークマシン&LEDスイッチの配線作業そしていよいよ配線へ・・・

完成!!完成!!

パネルのビス止めで作業終了。パネルをビス止めして本日は終了です。 明日はフロントピックアップの加工から完成を目指しますよ!!

最後にトミーの演奏をどうぞ・・・マジで見たいっ!! 「STUDIO BELL」 Used Electric guitar/Acoustic Guitar/Amplifier/Effector/Repair. 中古楽器の販売、修理、買い取りに関してのご相談はお気軽に。 エレキギター・アコースティックギターのカスタムなどのご相談はお気軽にどうぞ。 TEL&FAX 0574(63)6312 BELLの商品は全て中古(USED)です。選りすぐりの良品をお試しください。 買取り後、店内にてメンテナンスをしてベストな状態に仕上げます。 新品の良さは当然ありますが、”ジャパンビンテージ”と言われるほど 評価の高い80年前後の国産ギターは、しっかりとしたメンテナンスを施しますと、 最高の パフォーマンスを聞かせてくれます。是非お試し下さい。

Share