「こんなモノが好き。」

この状態がすでにカッコエエんです。・・・アルミ削り出しですわ。

毎度!!
ミニッツのホイールがあまりにもカッコエエので同じサイズで加工してもらいました。
でもね、違う用途で使用する為なんですよ。

この穴がヒント。・・・気付いた方もいるとは思いますけど、このサイドに開いたビス穴が重要なんです!!

分かりますかね?

正解は・・・

ホイールノブですわ。ボリュームノブ改め“ホイールノブ”もしくはこれが本当のスピードノブですわ!!(笑)

A.T.Sトレモロブロックとは別方向に頑張ってみたんですけどね、こんなモノがオイラは好きなんです。
ホイールってデザインや質感がカッコエエでしょ、んでギターのノブをクルクル回しとった時に・・・

「あっ、そうか。ホイールのノブを作ればエエやん!!」

・・・思いついちゃたんですよねー。
遊び心と実用性を兼ねたスペシャルなBELLオリジナルパーツです。
ミニッツと同サイズですからタイヤの装着も可能。これが利に適っているんですわ!!
このタイヤの感触が指にしっかりとグリップするので、ロスのないボリュームコントロールが可能。
そしてサイドのビス穴の目隠しにもなるのでデザイン性にも優れているんですよね~!!

アルミ削り出しならではの重厚感が、回した時に程好いトルクを生み出し、
ミニッツを支えるラジアルのグリップ力が演奏中のコントロールを確実にします!!!

スリックタイヤもカッコエエですよ。・・・ちなみにスリックタイヤもありますけど(笑)

細かい事言うと、タイヤのコンパウンドもソフト・ミディアム・ハードの3種類、他にもスポンジタイヤなども出ていますからねぇ、一番指にフィットするタイヤを探してみてくださいっ!!(笑)

商品としての詳細は近日中に発表します。
そして第二弾の設計にも入っておりますのでお楽しみに~!!

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL