「アメリカが来た。」

毎度。

今日もギターの配線やエフェクターのモデファイなどやっておりましたけど、もう一台のエフェクターに移る前にブログ更新・・・

先週の日曜日の事なんですけど久々に、アメリカが来ました。

1981年製コルベット・スティングレースゲーカッコエエやらっ!!
昔からの知人で10年ぶりくらいに会いましたが、何にも変わっとらん(笑
この1981年製スティングレーもその時からの愛車な訳ですよ。

エンジンもピカピカやね!
入手困難なパーツも海外から取り寄せるそうですよ。

・・・ボンネット長いわ~(汗

車内もカッコエエよねぇ。男らしいな!!

この角度からのボディラインがたまらなくカッチョエエ。

前からも当然カッチョエエんです。

ライトも開けてもらいましたよ!!
スティングレー自体を見る事が少ないので、リトラクタブルのライトが点灯している事もすでに貴重やわ。
閉まる時がまたエエんですよ。エアーで開閉しているので、エアホースの短い方から反応するんです!!
なので閉じる時は一旦ウインクします(笑

・・・ホレ、美しすぎるでしょ。

ホイールもピカピカやらっ!!
この丸いサイドマーカーなんですけど実は、マーチの純正パーツなんだってさ。
本来は付いてないサイドマーカーも、日本の車検では付いてなきゃ駄目なんですよねー!!

そして助手席に座ってみましたが、長~いボディがどこまで続いているのか全く分かりませんでした(汗

・・・いやいや、久々に来たアメリカさんでしたけど、やはりアメ車はカッコエエですわ!!

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL