「カラマズゥ~。」

・・・毎度。

忘年会の締め切りも今週末までとなりました。すでに定員の40人に近いお客さんが参加決定!!

・・・いや~、嬉しいですねー。残りわずかですが、記念すべき10周年大忘年会に参加したいと思っているお客さんは急いでオイラに連絡を。

話は変わりまして、今日から新たな修理にとりかかりましたよ!!コチラのギターです・・・

"kalamazoo/KG-11""kalamazoo/KG-11"

“kalamazoo/KG-11”

・・・カラマズーってブラントはギブソン製なんですよ。ギブソン工場がナッシュビルに移る前、つまり戦前にはカラマズーに工場があったんですよねー・・・

と言う訳でこのギターは何と1930年代物なんですよっ!!スゴイでしょ・・。
そんな貴重なカラマズゥ~さんの修理内容は

硬化不良です。

・・・リフィニッシュ!!
恐怖の何者でもないですよ。リフィニッシュするのは硬化不良を起こしているボディバックのみ。まずは色剥ぎから・・・

硬化不良の塗装面を剥離するのは大変面倒なのです。すぐにペーパーがダメになってしまうんですよ!!

うぉりゃああああ~!!

しかし・・・

とぉりゃああああ~!!

がんばって・・・

ふぅ~・・・

色剥ぎ終了。明日からは早速塗装に入りますよっ!!

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL