「ギターリペアーあれこれ」

MARTIN/D-28のピックガード交換・・・・・恐ろしい状態から毎度!!

オールドマーチンのD-28にバールを突っ込んでおりますが、こちらはピックガード交換。すっかり綺麗に交換されて、本日お客様の元へと旅立って行きました。そんな感じで、本日はリペアーしたギターのお話です・・・
少し前に行ったオーネッツの8.1Tですけど、面白い写真が見つかったので紹介しましょう。

ビフォアー・・・・・アフタ~!!

・・・・どう?まったく違うでしょっ!!
リフィニッシュは金額が高い分、同じギターとは思えないほどの変貌を遂げますよ。これで一層愛着も湧くってもんです。

そして最後に、本日の弦交換は・・・・・

K.COUNTRY/HC-1500

K.COUNTRY/HC-1500ですっ!!
数年前に”ジャパン・ヴィンテージ”という雑誌でも取り上げられた超・超・超レアモデルでございます。

K.COUNTRY/HC-1500

70年代中期物で、トップ単板/サイド&バックは何と凄まじい板目のハカランダ~ッ!!見てみぃ!!

K.COUNTRY/HC-1500

・・・ホレ、ハカランダ~ッ!!
アバロン貝が随所に装飾され、更には・・・・・

K.COUNTRY/HC-1500

ヒール彫刻!!・・・・・ハイ、ご馳走様でした。

本日は弦交換とロッド調整で終わりましたけど、ナット交換の為にまた近日中に戻ってまいりますよ!!
さて、ブログも書いたし・・・・聖子練習しよ~っと!!

K.COUNTRY/HC-1500

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL