「ピックアップ交換」

毎度!!

先日の修理品”ピックアップ交換”をご紹介しましょう・・・

70年代バーニーカスタム。70年代フェルナンデスのストラトなんですけど、リアPUをP-90に交換しました。

シングルをP-90へ。サイズが完全に違うので加工が必要。まずはピックガードを加工します・・・

この位置にピックアップが搭載されますよ。加工したピックガードを元に、ボディの掘る位置を決めます。

テンプレートのセットは慎重に・・・ハンディ・ルーターを使いますので、ガイドラインに合わせてテンプレートをセットし・・・

一気に掘るっ!!一気に掘るっ!!

配線を完成し・・・配線を完成させて・・・

組込み・・・組込み・・・

元のサイズでは取り付け不可能なので小さく削りました。ボリュームノブを削って元の位置へ・・・

完成!!そして完成!!
以上、ピックアップ交換でした。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL