「フランケンの謎」

・・・毎度!!

フランケンのサンジングに入りましたよ。
まずはブラックボディに仕上げるんですけど、ここで問題なのが当時エディが入手した時のボディが既に黒だったのか?それとも入手してからエディが黒に塗ったのか?

・・・いろいろ調べますと、ボディは“BoogieBodies”(ウェイン・シャーベル氏がシャーベルブランドを立ち上げる前の工房)で買ったものらしいのですが、色の事までは分かっておりません。
オイラが思うに、もしブラックボディのまま買ったのならば多分、シャーベルさんなら塗料はポリウレタンだと思うんですよ。しかしエディが塗ったとしたら、缶スプレーだったとしたら・・・ラッカー系の様な気がするんです!!

・・・まあ、オイラの勝手な予想ですけど。
その後もいろいろ調べてみましたが明確にはならず、取り合えずはラッカーで進める事にしました。
なんと言っても究極のレリック加工をするでしょ、そうするとラッカーの方がリアルに仕上げれるんですよねー!!しかも薄いからボディ鳴りも良いですし。

しばらくは情報収集しながらのラッカーサンジングが続きます・・・
サンジングが続きます・・・

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL