• 「MARTIN越え」 2018/10/10
    ・・・毎度!! 今回は、素晴らしく幸せなギターの御紹介・・・ このギターなんですけど、”miyasu”と言いま […]
  • 「ギター修理」 2018/10/06
    ・・・毎度w 今日はMARTIN修理3連チャンのラストを飾る修理を行っております♪ ブリッジが飛んだウクレレ→ […]
  • ARIA / AUB-CE “Fretted prototype” 2018/10/04
      ARIA / AUB-CE “Fretted prototype” アリア製ウクレレベース”AUB-CE” […]
  • YAIRI / NO.300 2018/10/03
      YAIRI / NO.300 とても珍しいヤイリ製のクラシックギターが入荷致しました♪ラベル表記を見ますと […]
  • ARIA / A-100S-63 2018/10/03
      ARIA / A-100S-63 クラシックギターで定評のあるアリア製”A-100S-63″が入荷致しまし […]
  • 「24HourGuitarProject‘18」 2018/09/29
    ・・・また台風やーん。 毎度!! 今日はしゃーないわな。 この男を紹介するしかwww 当店のギター講師”ファン […]
  • 「オススメの品」 2018/09/27
    ・・・毎度!! 今日は先週から悪天候のために延期になっていたトモ君の運動会へ行く予定だったんですけど、またもや […]

「前進?」

毎度!!

暑いしジメジメするし嫌な季節ですが、
オイラは負けずにギターメンテに精を出しております♪

そんなところに某楽器店から送られてきた修理品がコチラ・・・

ブリッジ前進!!
GIBSONカスタムショップ製の「J-45Custom Rose wood」なんですけど、弦に引っ張られてブリッジが前進しちゃってます(汗

ビス2本で固定した跡を隠す為のドットが付いておりますからねぇ・・・

なのに何故???

外してみましたところ、何とビス固定はされておらずダミーでした。
ドットを外すと、ちゃんとビス穴も開けてあるのにビスが入ってないやん!!

何でだ?

ブリッジ自体は他のモデルの流用なのか?

カスタムショップなのに???

・・・まあエエですわ、作業を進めましょwww

ブリッジ自体にも亀裂が入っておりましたので、まずはクランプで圧着。

次の日、亀裂の圧着が済んだブリッジを今度はボディに圧着!!

そのまた次の日、ボディと圧着の済んだブリッジのビス穴からボディ内部まで穴を貫通し、ビスを差し込んだらボディ内部からワッシャーとナットを使って頑丈に固定します。
ブリッジ修正が終了しましたので弦を張って調整と思ったら、何とネックが波打ち状態・・・(汗

ここまで直したのに無視は出来ず、

アイロン矯正と相成りました。

そして完成♪

いやいや、「ブリッジ剥がれ」の中でも前進は初めてでしたね。


「STUDIO BELL」
Used Electric guitar/Acoustic Guitar/Amplifier/Effector/Repair.
中古楽器の販売、修理、買い取りに関してのご相談はお気軽に。
エレキギター・アコースティックギターのカスタムなどのご相談はお気軽にどうぞ。
TEL&FAX 0574(63)6312
BELLの商品は全て中古(USED)です。選りすぐりの良品をお試しください。
買取り後、店内にてメンテナンスをしてベストな状態に仕上げます。
新品の良さは当然ありますが、”ジャパンビンテージ”と言われるほど
評価の高い80年前後の国産ギターは、しっかりとしたメンテナンスを施しますと、
最高の パフォーマンスを聞かせてくれます。是非お試し下さい。

Comments are closed.