「渋滞の兆し」

・・・毎度。

今日の修理はモズライトから始めました!!
このギターは定期的にメンテナンスを行っておりますので、ロッド・弦高・オクターブなどの基本的な調整をする事でベストなコンディションに仕上がりましたよ。

常に気遣いをして貰っているモズライト。
オーナー様の愛情を感じますねぇー!!

モズライトと一緒にご紹介しましたテスコのスペクトラムですけど、昨日の時点では見積りの御連絡をしてありましてね、本日GOサインが出ましたので早速取り掛かります。

そして・・・

"Fantom/SE-350""Fantom/SE-350"コチラは新たに入荷致しました修理品“Fantom/SE-350”です。

70年代中期から80年初期辺りに生産されていた国産ブランドです。
見た目は物凄く綺麗な状態を保っておりますねぇ!!
しかしネックがねじれ、ナットの溝は減り、ネック角も狂っておりますので結構なレストア作業になります。
ついでにピックアップから配線関係全てを交換しますので、レストア後は見違えるコンディションに生まれ代わりますよ!!

ヤバイな・・・修理品が溜まってきた。

ガンバらなアカンわ~(汗)

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL