「縦ロゴ&ヘキサゴン」

・・・毎度!!

ここのところ「アコギ女子」なんて呼び名もある様にBELLでもアコースティックギターが売れております。
売れる事は喜ばしい事なんですけど、最近は入荷が少なく、少しばかり寂しい感じだったのですが・・・

“縦ロゴ&ヘキサゴン”が3本入荷しましたよっ!!

縦ロゴ&ヘキサゴンとは、アコギ人間全員の憧れ”MARTIN”の上位機種にしか見られない
ヘッドの中央に縦に大きく入ったブランドロゴと、六角形のポジションマークの事です。

みんなの憧れ"MARTIN/D-45"貫禄ありますね~

・・・コチラは以前、修理をさせて頂きましたMARTIN製”D-45″なんですけど、迫力の縦ロゴと
ヘキサゴン・インレイが決まってますよね。

しかし、これに憧れるのはユーザーさんだけじゃないんですよ!!
ギターメーカーも憧れるんです。

そんな3本が今回入荷して参りましたのでご紹介・・・

Morris/MD-525縦ロゴも決まってます。何とも美しいアンデスローズ。

まずはモーリス製”MD-525″
縦ロゴ&ヘキサゴンも決まっております。
この頃のモーリスではよく見られたアンデスローズウッドがボディサイドとバックに使用されており、
しなやかな木目が何とも上品な1本です。

そしてコチラもモーリス製・・・

ハカランダ&チェスナットの3ピース!!

噂のMorris/W-40もちろん縦ロゴです!!

“W-40”
このギターは探されている方も多いんですよ。
このモデルは前期モデルなのでサイド&バックは何とハカランダ&チェスナットの3ピース仕様!!

最後の一本は・・・

K.YAIRI/YW-1000可愛らしいロゴですね~!!

ハイ。文句ありません!!

K.YAIRI製”YW-1000″
コチラも縦ロゴ&ヘキサゴンそして、文句なしのハカランダ仕様となっております。

・・・いやいや、コピー万歳!!ジャパンビンテージ万歳!!(笑

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL