• 「いろいろ」 2018/05/22
    ・・・毎度!! 暑かったり寒かったりと、よく分からん日が続いておりますが・・・ 痛ギターの作業再開です♪ いよ […]
  • Crowther Audio / Hot Cake 3knob 2018/05/18
    Crowther Audio / Hot Cake 3knob 数少ない”名機”と呼ばれる中の一台である”Ho […]
  • 「リペアー生活の知恵」 2018/05/15
    ・・・毎度w 御購入頂きましたKen Jordinのアンプと、お客さんのテレキャスターを並べて記念撮影。 ・・ […]
  • BLADE / R-2 2018/05/13
    BLADE / R-2 スイスのハイエンド・ブランド「BLADE」の”R-2″が入荷致しました♪BLADEの特 […]
  • Electromatic by GRETSCH / 5122 Country Classic Ⅱ(1995年製) 2018/05/13
    Electromatic by GRETSCH / 5122 Country Classic Ⅱ(1995年製 […]
  • Online Shop 2018/05/12
    BELLオンライン・ショップがOPEN致しました。 ギター・ベース・アンプ・エフェクターなど、当店の中古楽器か […]
  • GRETSCH / 6120TM Nashville (1993年製) 2018/05/11
    GRETSCH / 6120TM Nashville (1993年製) フィギュアドメイプルが美しい1993年 […]

「1981 vette」

相変わらずの入荷ラッシュ!!

 ヤベー!!
めちゃめちゃ入ってきたっ!!

毎度。
久々のブログですが、この様に店内は修理品と中古品でパニック状態なんですよ(汗

そんな中、あのテレキャスターが完成しましたのでご紹介・・・

ヴィンテージライクなテレでしたが・・・元はこんな状態のテレキャスターだったんです。
・・・これはこれでカッコエエんですけどwww

このテレキャをですねぇ、オーナーさんの愛車である1981年製のコルベット・スティングレイ・・・

これが愛車のスティングレイですよ!!この凄い車ですっ↑
「これとペアルックにしたい。」と言う訳で、

バラし!!バラし!!

色剥ぎ!!色剥ぎ!!

色剥ぎ!!塗装っ!!
・・・と進み、

水研ぎ!!水研ぎ!!

ハイ!!ピッカ~ン。バフ掛けしてピッカピカ↑
こんな感じになったんですよ。

なったんですけど実はですね、本来ならここからレリック加工を施し、古びたビンテージテイスト溢れるテレキャに仕上げる話だったのですが、愛車も同時期にフルレストアされたと言う事もありましてやはりピッカピカ仕上げへと方向転換したんです・・・

だったら、元の古いパーツは使えませんっ!!
古びたパーツは逆にボディが浮いちゃいますからねぇ・・・

作る事にしましたwww
ピカピカのクロームメッキもエエんですけど、なぁ~んかさぁ・・・と考えた挙句、
アルミビレットが絶対にカッコエエと思いまして、

・・・・・・・全部作ります(汗

そして今度は同色になったヘッドにロゴ入れしますよ!!

水転写デカールを作ります。水転写デカールを一枚作りました。

これだけじゃ寂しいですよねぇ・・・オーナーさんの愛車“1981vette”
そしてこれだけじゃまだ寂しいでしょ・・・

これだけじゃ寂しいですよねぇ・・・シボレーのビレットエンブレムも作りましたっ!!

こういうのが辛いんですよねぇ・・・(汗そして老眼のオイラには厳しい修行の様な作業を施しまして、

アメリカンなホイールノブです↑ホイールノブ完成です!!

ボディのキャビティ内に導電塗料を塗ったら、いよいよ組み込みですよ~♪

広告でボディをマスキングしてから作業します。「全身脱毛¥60000かぁ・・・ストラトボディのポリ全塗装くらいやな。」
など気が散りながらの配線ですが、定番のUSAパーツにビンテージワイヤー、そしてスペースシャトルでお馴染みのアルミットKR-19ハンダを使用しました。
コンデンサーは超激レア品の1940年代ナチスドイツ製なんですよっ!!ビックリやらっ!!

ウィルキンソン製ブラックパーツ入荷!!ブリッジも届きました。
今回はウィルキンソン製ブリッジのブラックをチョイス!!
合わせてペグもブラックにする事で、よりレーシーな雰囲気になりますよ。

ここからは一気に・・・

ハイ、

完成です!!完成ですっ!!

どうですか!?
全く別のテレキャスターになったやらっ!!
ZZ TOPが使いそうやもんなwww

ピックガードなどのアルミパーツにはまだマスキングがされておりますが、すぐに傷が入るのでオーナーさんが引き取りに着たら剥がすと言う事で、
後日、オーナーさんがご来店・・・

"1981 vette"の完成です!!これが完成形ですよ↑
カッコエエでしょ。

末永く可愛がってやって下さい(笑最後に愛車と記念撮影www

いやいや、いろいろ大変でしたが・・・
こんなコンセプトで進めた作業は初めてだったので、結果は楽しい作業でした(笑


「STUDIO BELL」
Used Electric guitar/Acoustic Guitar/Amplifier/Effector/Repair.
中古楽器の販売、修理、買い取りに関してのご相談はお気軽に。
エレキギター・アコースティックギターのカスタムなどのご相談はお気軽にどうぞ。
TEL&FAX 0574(63)6312
BELLの商品は全て中古(USED)です。選りすぐりの良品をお試しください。
買取り後、店内にてメンテナンスをしてベストな状態に仕上げます。
新品の良さは当然ありますが、”ジャパンビンテージ”と言われるほど
評価の高い80年前後の国産ギターは、しっかりとしたメンテナンスを施しますと、
最高の パフォーマンスを聞かせてくれます。是非お試し下さい。

Comments are closed.