「4頭追う者は」

三線に初挑戦。・・・毎度。

今日は三線(さんしん)に初挑戦しましたよ!!
昔からベルにあったんですけど全く知識もなかったもんですからねぇ、
重松君とメタリカ弾いて重鋼鉄人(へびめたんちゅ)になって遊んだ記憶しかありません。

・・・最近、ベルに来て頂くお客さんで三線を演奏される方がおりましてね、
チューニングから構え方、爪の持ち方など基本的な所から教えて頂きました。

もうこの時点で両手共に窮屈なんですよねー!!
ボディは裏側をお腹に着けると音が響かないので浮かせた状態にしなければいけませんし、
爪も大きくて手首を完全に浮かせてブリッジミュート的なフォームは御法度。
左手は左手で薬指は使わないそうなんです!!・・・・・何故だ?

そんな感じでようやく練習開始ですわ。
まずは定番の「島唄」を教えて頂きましたよ。
もうね、全てが新鮮です。
譜面の見方も最初はただの暗号にしか見えませんでしたけど、
見方が分かると非常に分かりやすく表記してあるんですよねー。
そして肝心の音ですけど、島唄のイントロを少し弾けただけで・・・

・・・メチャメチャ感動。
心に沁みる良い音色なんですよ~!!
少しやっただけでハマりそうな予感。

取り合えずは「島唄」を弾けるようになろうと思いますが・・・・・

そうそう、分かっとるよ!!
スイート・メモリーズやら?
当然コチラも練習しますよ。
それだけじゃなくてクラシックもエレキもベースも練習しますよっ!!

格言変えるわ。
「4頭追う者は5頭追っても結果は同じ」
・・・コレにしよっ!!

もうこうなったら世界のありとあらゆる楽器に挑戦したろっかな~。
片っ端から手を出してさ・・・

全部チューニング出来る様になったろっかなー(笑

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL