「80年代万歳!!METAL編」

毎度!!

いや~、寝不足やわ(笑
あのね、半年近く前に見まくっていた「The Walking Dead」の第四弾がさ、
ようやく半分だけ通常レンタルになったので一気に借りて一気に見てまったわ!!
アカン、オモロイ!!
早く残りの半分が見たいっ!!

・・・そんな訳でコチラも久しぶりの「80年代万歳!!METAL編」ですよ。
今回のヘビメタさんは・・・

Warlock“Warlock”

今まで紹介してきたメタルバンドはケバケバL.Aメタルが多かったですけど
このWarlockはドイツ”ジャーマンメタル”なんです。

ボーカルのドロ・ペッシュさんはバンドの紅一点!!
がしかし、ナメてはいけませんっ!!

Doro Pesch

パワフルで正統派!!
・・・カッコエエです。
元アーチエネミーのアンジェラも好きですけど
声は完全にドロ・ペッシュの方が好きやわ!!

当時、メタル誌”BURRN!”の年間人気ランキング中
女性ボーカルで常に2位だったのを覚えてますわ~

え?
何で2位かって?

・・そりゃ日本には浜田麻里がおったからな!!

そんなドロ・ペッシュ率いるWarlockなんですが、1987年
に発表されたアルバム「TRIUMPH AND AGONY」が
本国ドイツ、日本、そして全米で大ヒット!!

何と、ドイツの大御所”アクセプト”の名盤「ロシアン・ルーレット」や、
“ハロウィン”の「守護神伝part1」よりも上の全米チャート80位にランクインしたんです。
実はこのアルバム製作前にはアクセプトの元ボーカルだった
“ウド・ダーク・シュナイダー”のバンド”UDO”にメンバーを引き抜かれて、
そこからの快進撃がこの「TRIUMPH AND AGONY」のビッグヒットなんですよね~

しかし、このアルバムでWarlockは解散!!
ソロ名義“DORO”として現在も活躍されております。

現在ではシンフォニックメタルやメロデス辺りで女性ボーカルのバンドは
当たり前に存在していますけど、日本では浜田麻里
そして世界ではこの”Warlock”が先駆者だったんですよね~

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL