「BELLの看板を降ろす日」

“今年で10周年を迎えるスタジオベルですが、本日付けでBELLの看板を降ろす事になりました。”この様に・・・・・

BELLの看板

危ないので・・・。
あのね、BELLを止める訳ではありませんよ!!木枠が腐って危険な看板を降ろすんですよ。あれだけ巨大な看板ですからねぇ、やはり10年も経ちますと木枠は腐り、ステーは錆び、釘やビスは抜け落ちて、今にも何処かへ飛んで行きそうな危険な香りがプンプンしておりましたよ。ずっと気になっておりましたので、場所移動する事にしました。手伝ってくれるのは”バスタービルダー”こと小嶋君です。

ちょっと寂しい・・・この風景も今日でサヨナラかぁ・・・・・少し寂しい気もしますが危険は避けたいので。
早速バラしますよ!!まずは看板を木枠から外します。

もう少し考えよう・・・・

・・・コレはバスタービルダーが一人でパニックになっている所です。一人で全部の釘を抜いたらそうなるでしょ・・・・。
何とか撤去しましたので、次は腐った木枠を壊しますっ!!・・・・・腐っているから簡単に壊れました。ここまで簡単だと、よく今まで何も起きなかったと恐怖すら感じます。・・・そして、ハイ、壊し終了。木枠もほぼ壊れました。
続いてはスポットライトです。今まで4本のスポットで照らしておりましたが、お店の壁に付いている赤い看板も照らしたいので、2本ずつに変更します。そして撤去した看板の移動先はココ。

ここなら風で飛ぶ事もないやら!!スタジオの壁に決定!!ですから、これからはシャッターを開けると出てくる事になります。

2人とも泣きそうです・・・日も沈み、クソ寒い中・・・・配線は続きます。何が楽しくて真っ暗な屋根の上でハンダ付けしなアカンのやろ・・・・・。
古くなったケーブルの交換と2基のスポットの配線が終わりましたが、今日はまだ看板の取り付けがありますので2基のスポットはコチラの看板側に取り付けて作業出来る状態にします。赤い看板の方は絶縁してまとめておき、来週の作業まで待機。

さあ、取り外した看板を屋根の上から下へ降ろす時間がやってまいりました。最初の話では、屋根の上でサイズカットして、建物の中を通って降ろす予定でしたが、外は真っ暗だし、壁のサイズを測ってくるのを忘れたし・・・・・・・・・・落とします。

アカンやら・・・・
落としますよ~っ!!だって楽やん。ペラペラやし、2人で両端持ってポイッと落とせば大丈夫やら!!・・・・・・・・・・・もの凄い音がしました。
多少のダメージはありましたが、見事に瞬間移動は成功です。

早速取り付け作業に入りたいんですが、元のサイズではどう考えても収まらず、文字とロゴを分ける事になりました。ですからベルロゴの場所はと言いますと・・・・・・

ココ、寂しいもんねぇ。ココに決定。玄関しかないやらっ!!これも来週ね。
寒いけどオイラがんばりますっ!!文字部分だけでも大きなサイズですから、ろくな道具や脚立のないオイラ達には大変。3分割にして取り付けますよ!!端から順に取り付けまして・・・見事完成!!

完成。

少し曲がっちゃいましたけどご愛嬌という事で・・・。

それにしても寒かったですよ、屋外作業には慣れておりませんから体の芯から冷え切ってすでに風邪気味。そして体の節々が固まり始めております・・・・・・完全なる運動不足。そんなメンタルHELLとフィジカルHELLが同時にやって来たオイラ達を見て、ギタースクールの生徒さんがホットコーヒーとカラアゲ君を差し入れてくれましたよ!!いやぁ~冷えきった体が温まりましたよ~!!アリガトね。

残りの作業は来週ですけど、明日、屋根の上は片付けなアカンな・・・・。頑張れるかな・・・・

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL