• Fender Japan / ST57-53 CAR (Serial No.Q033488) 2018/06/19
      Fender Japan / ST57-53 CAR (Serial No.Q033488) 1993~9 […]
  • GRECO / SA-550WR (Serial No.K788517) 2018/06/19
      GRECO / SA-550WR (Serial No.K788517) 1978年製の”SA-550WR […]
  • 「48」 2018/06/17
    ・・・4年に一度のサッカーファンですけど何か? 毎度www 今週15日にオイラは48歳になりました。 プレゼン […]
  • 「ギター修理」 2018/06/10
    ・・・毎度!! 久々のブログになってしまいましたが、そんな間に梅雨到来ですね。 BELLでは、先日の6月9日” […]
  • Sam Ash / Fuzzz Boxx 2018/06/08
      Sam Ash / Fuzzz Boxx 60年代に販売されていた名手トミー・ボーリン愛用のファズペダル” […]
  • MAXON / D&SⅡ 2018/06/08
      MAXON / D&SⅡ 初期型(LEDなし)のD&SⅡが入荷致しました♪兄貴分のD&Sがファズ系と称すれ […]
  • FENDER / Hot Rod III Deluxe “Creamy Wine Two-Tone” 2018/06/06
      FENDER / Hot Rod III Deluxe “Creamy Wine Two-Tone” 20 […]

「PBレストア記」

・・・毎度!!

本日は2本の修理が完了しました~♪
では、その中の1本を御紹介しましょう・・・

コチラは1978年製プレシジョンベースです。
オーナー様が入手された時にはこの状態でして、

ブリッジ欠品!!
ペグも欠品!!
かろうじて残っているピックアップは断線!!

塗装面のクラックも、

「渋いっ!!」を通り越えてちゃってますね(汗

そこで、今回は塗装から全てやり直す“フルレストア”ですよ~!!
まずは塗装・・・

色を剥ぎますと、カッコイイ木目が出てきました!!
そしてウェザークラックは下塗りのサンジングにまで入っておりましたので、この下塗りを生かしたシースルーカラーに決定です♪

クラックの入った下塗りの上からもう一度サンジングシーラーを塗りまして、平らな表面に整えます。
そして数日後、いよいよ着色ですよ!!

気になるカラーはアンバーに決定。
長い年月を経たヘッドはすでにアンバーカラーに変色しておりますので・・・

日焼けの強いアンバーナチュラルに仕上げてマッチングヘッド仕様にしちゃいましょー♪

ボディカラーに合わせてピックガードもベッコウ柄に変更します。

元のピックガードから型取りをして糸鋸盤でダダダダダ・・・・・

塗装も仕上げの段階です。
水研ぎをしてバフ掛けをしまして・・・

完成♪
ピッカピカですわwww

そしていよいよ組み込みですよ~♪

完成したピックガードにパーツを取り付けて配線をします。

新たに取り寄せたペグとビス穴がずれるので、元の穴は埋め木をして新しく開け直します。

ブリッジを取り付けてピックガード側とボディ側を結線し、
ネックを取り付けて弦を張り、
各調整を施しまして・・・

完成です♪

カッコエエなー!!

自分で言うのもなんですけと、カッコエエですwww

透けて見える下塗りのウェザークラックが、このプレベー君の歴史を物語る特徴の一つになっておりますね~♪

 

パーツも外され、
音の出る状態からは程遠い所まで行ってしまったプレベー君。

これでまた可愛がってもらえますね~♪


「STUDIO BELL」
Used Electric guitar/Acoustic Guitar/Amplifier/Effector/Repair.
中古楽器の販売、修理、買い取りに関してのご相談はお気軽に。
エレキギター・アコースティックギターのカスタムなどのご相談はお気軽にどうぞ。
TEL&FAX 0574(63)6312
BELLの商品は全て中古(USED)です。選りすぐりの良品をお試しください。
買取り後、店内にてメンテナンスをしてベストな状態に仕上げます。
新品の良さは当然ありますが、”ジャパンビンテージ”と言われるほど
評価の高い80年前後の国産ギターは、しっかりとしたメンテナンスを施しますと、
最高の パフォーマンスを聞かせてくれます。是非お試し下さい。

Comments are closed.