「”Seiko49Matsuda”LIVE-PART3-」

~6月5日午後8時20分

お客さんいっぱいで嬉しいです・・・・・

・・・・・遂に“StudioBellPresents・Seiko49Matsuda・SpringConcertTour2011・FINAL・天使のU!INK“の幕が開きましたっ!!
~笑っていいとも!テレフォンショッキングでのタモリさんから聖子ちゃんが紹介されるSEに合わせて(どんなSEやねんっ!!)ウチの聖子チャンが入場!!

Live風景

オープニングは“夏の扉”そして“風は秋色”と続きます。やはりリハとは出音が変わっちゃいましたよ・・・ベースが聞こえん。モニターも出来ません!!しかし若干の修正をしまして何とか聞こえるレベルになりました。

重松君、出だしの音が何故だかクリーントーン・・・・。

まぁまぁ、最初はこんなもんですよ、ここから徐々にこの場の空気に慣れていくんです・・・・・・・・普通はね。しかしオイラ達には許されません!!だって最初で最後のライブですから!!

聖子チャンが初めてのMCに入りました・・・・・カワイイって得ですね。お客さんが優しく見守ってくれますもの!!そして3曲目の“白いパラソル”からオイラの大好きな“赤いスイートピー”へ・・・・・・

Live風景

スイ~トピ~はヤバかったね。今までで一番良かったんじゃない?・・・・・自画自賛ですけど、練習よりも上出来だったのが”赤いスイートピー”でオイラは大満足。ビール飲んでほろ酔い気分の上、沢山のネオンスティックが揺れる観客席に向かって熱唱する聖子チャンの後姿を見ながらベース弾いているオイラはなんて幸せなんでしょう・・・。

そして”渚のバルコニー”からラストの”チェリーブラッサム”に入ったところで沢山の紙テープが飛んできましたよ~!!ありがとうございますっ!!バンドメンバーやBELLのお客さんまで巻き込んで紙テープを5分割して巻きなおした甲斐がありましたよ・・・・・・

・・・・・オイシイ。

重松君の頭に当たったしな。

そしてアンコールの手拍子から”時間の国のアリス”へ。もうねぇ、この時点でウチの聖子チャンは完全に”松田聖子”になっとったね。

どうですか!!ほら・・・・・ねっ。ねっ、ねっ!!

・・・・・だって、これアイドルやら。

無事に終了。

そして”青い珊瑚礁”で終了・・・・・・全8曲で幕を閉じました。
~午後10時・・・・・BELLに機材を戻し、近くの”古々家”で打ち上げをしました。

あ~楽しかった~・・・・・

みんなイイ顔してましたよ。個人的にはそれぞれ失敗などはあったんだろうけど、楽しいライブが出来た満足感に満ちた空気が打ち上げ中ずぅ~っと流れておりました。途中、10月に結婚する聖子チャンにオイラ達バンドメンバーから花のプレゼント!!サプライズな出来事に聖子チャンも喜んでおりましたよ・・・・・

こうして、一年間楽しく過ごした(重)松田生活も終わりましたねぇ。やっている時は、なかなかメンバーが揃わずライブも2回キャンセルになるなどありましたけど、終わってみるとねぇ・・・・あっという間でしたね。

RabittsやGunSpiceもお疲れ様でした。そして観に来てくれたみなさん、ありがとうございました。近日中にライブ動画もアップしますので待っていてくださいね~!!そして、次回の企画もお楽しみにっ!!

(重)松田聖子バンドのみんなもお疲れさん!!そして順チャン、お幸せにね~っ!!

そして最後に・・・・・

壁紙に使ってください。

 

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL