• 「ピエゾPU」 2018/11/18
    ♪ハンカチーフく~ださい~♪ ・・・毎度www “木綿のハンカチーフ”ってエエ曲やよね。 昨日、バント練習で演 […]
  • 「StingRayカスタム-完結-」 2018/11/15
    上京した時を思い出すわ~♪ こんなカッコ良かったら、もっと楽しかったやろな・・・ 毎度!! 本日も帰ったら続き […]
  • 「アメリカが来た」 2018/11/11
    ・・・お前もかっ!! 毎度www あまちゃんもそう、みね子もそう、鈴愛も上京するんやー ・・・パターンやな。 […]
  • Fender / American Vintage Thin Lacquer ’52 Telecaster(2001年製) 2018/11/09
      Fender / American Vintage Thin Lacquer ’52 Telecaster […]
  • K.YAIRI / DY-41 (1979年製) 2018/11/09
      K.YAIRI / DY-41 (1979年製) ビンテージ・ヤイリの高級機種”DY-41″が入荷致しまし […]
  • 「100億円が来る」 2018/11/07
      ・・・自分のベースの弦交換をしながら毎度。 とは言いましても、 オイラは古過ぎるくらいの弦の音が大好物なん […]
  • 「ロスタイムに入りました」 2018/11/02
    スゲェ・・・ ・・・毎度^^ 通勤で通る道沿いの建築現場なんですが、 めちゃくちゃデカイんですwww クレーン […]

「SG “CUSTOM”」

変わり果てた愛機を蘇らせますよ!!
・・・毎度!!

前回、少しだけ紹介したSGのカスタムが完成しましたのでご紹介・・・
今回のお客様なんですけど、このSGを10年ほど前に知人に貸したそうなんです。

「時は経ち、変わり果てた姿で戻ってきた昔の愛機・・・そして10年の間に音楽の趣味も変わった自分。シングルコイルを好む今となってはSGの出番などなく、しかし思い入れのあるSGを使いたいのも事実・・・」

では、フルカスタムしちゃいましょうwww
レスポール・ジュニアにも興味のあったお客様でしたので、このSGのマホガニーボディを生かし、シェイプはSGだけどP90を乗っけてジュニアにしてしまえっ!!
勿論、カラーはTVイエロー!!
ついでにビグスビーも搭載しちゃえ!!

丸裸です。・・・ハイ、すでに色を剥いだ状態です。

ウッドフィラー塗りたくり中!!マホガニー材は導管が多いので、塗装前にウッドフィラー処理をします・・・

元のSGから模りしてP90仕様のピックガードを作ります。と、同時進行でP90サイズのピックガードを新たに製作します。

完成。・・・ハイ、完成。

下塗り「サンジング」作業中・・・翌日からサンジング作業に入りましたよ・・・

研磨しては塗装の繰り返し・・・翌日も、

研磨しては塗装の繰り返し・・・また翌日も・・・

研磨しては塗装の繰り返し・・・塗っては研磨の作業が続きます(汗

ようやく導管が埋まったところで、いよいよ着色!!
一言で”TVイエロー”と言いましても様々な色味がございまして、お客さんの好みは「黄色の薄め」という事でしたので・・・

着色終了。こんな感じですな。
そして、この後はラッカークリヤーのトップコート作業を数日間繰り返し、厚みが出来たところで表面を水研ぎし・・・

ピッカピカです!!バフ掛けしまして、ボディは完成!!

キャビティー内の導電処理キャビティ内に導電塗料を塗ったら組み込みです・・・

組み込み開始!!サーキットも完成しました。サーキットはスイッチクラフト、BOURNSなどのハイスペックパーツを使用し、ビンテージのハンダ、ワイヤー、コンデンサでまとめました。

ビグスビーを取り付け・・・アームを取り付け、すべての調整を施しまして・・・

完成。完成です!!

いや~、これはカッコエエですわ。
ギブソンからも出てない仕様のカッコエエSGに仕上がりまして、お客さんも喜んでくれました!!

昔と音楽の趣味は変わっても、
あの時と同じギターをリメイクし、
これからも愛機として活躍するって・・・

エエですよねぇ~♪
カッコエエ~♪


「STUDIO BELL」
Used Electric guitar/Acoustic Guitar/Amplifier/Effector/Repair.
中古楽器の販売、修理、買い取りに関してのご相談はお気軽に。
エレキギター・アコースティックギターのカスタムなどのご相談はお気軽にどうぞ。
TEL&FAX 0574(63)6312
BELLの商品は全て中古(USED)です。選りすぐりの良品をお試しください。
買取り後、店内にてメンテナンスをしてベストな状態に仕上げます。
新品の良さは当然ありますが、”ジャパンビンテージ”と言われるほど
評価の高い80年前後の国産ギターは、しっかりとしたメンテナンスを施しますと、
最高の パフォーマンスを聞かせてくれます。是非お試し下さい。

Comments are closed.