「What is Hip?」

定番ですよね~。BADASSエエねぇ~。

毎度!!
1976年製ジャズベースのブリッジ交換ですけど、やはりBADASSは安定感が違います!!
弦振動が暴れず綺麗に伸びるので、クリアーなロングサスティーンが得られますよ。

当店オリジナル"オイル漬け牛骨ナット"そして、当店オリジナルのオイル漬け牛骨を使用してナット交換も行いました。
こちらも密度の高い牛骨を使用していますから、ブリッジとナットという弦を支える重要な2点のバージョンアップで安定感バツグンなベースに変身しましたよ!!

安定感バツグンのArkay弦そして弦はArkay。
ハードロックやスラップベースならDRなんて最高ですけどね、その逆方向に最高なのがこのArkayです。
新品ならではのギラつきがなく、張った瞬間から落ち着いたサウンドで、驚くほどチューニングも安定!!最高!!

美味いんだよな~。・・・最高と言えば亀田製菓さんの手塩屋(笑
わさびの風味が鼻にツ~ンと来るのがたまらんです!!

さて次はフォークギターのクリーニングですわ・・・

最後にTower Of Power「What Is Hip?」でも聞いてくださいな!!
ベースがカッコ良すぎ。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL