“あ゛ー寒い。”

屋上からコンニチハ。・・・このクソ寒い中を看板メンテナンスの為、屋根の上にて作業中。

こんな事もしなきゃならんのですよ!!何しろ一人ですからねぇ。
あ゛~寒い。壊れた回転灯の交換ついでにもう一つ追加しまして赤と黄色がピカピカしとります。
そして看板のメンテですけど、思ったよりもダメージ大でした。風圧で枠から看板が剥れかけているところを今まで何度も補強したんですけど、やはり10年も経ちますとねぇ・・・枠自体がボロボロ。これは早急に枠から作り直すしかなさそうです。

・・・・・十分に凍えましたから店内に戻ってギター修理の続きです。あっ、しまった・・・・キャパリソンの写真撮るの忘れた!!・・・・・仕方ない、画像はありませんがキャパリソンのネックは完成し、組込みから調整まで無事に終了しました。

そしてES-175のヘッド折れ修理は、木工加工をほぼ終了・・・・・

ボリュート追加で強度アップ!!

こんな感じです。この後は木地の調整をして塗装に入って行きますよ~。
夜からはエイジド加工中のエピフォン/エクスプローラーを進めました。ようやくボディトップのクラック入れが終わりましたわ!!

ウェザークラック、見えますかねぇ?

長、長かった・・・しかし終わったと言ってもクラックを入れただけですからねぇ、味を出すのは別工程ですからっ!!しかも今度はボディバック&サイドのクラック入れが待っております。・・・・・う~ん、まだ先は長いな・・・。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL